除了壯君TOP的好消息之外,還有明年的演目公佈~


首先是シアター・ドラマシティ部分

宙組
■主演・・・悠未ひろ

◆シアター・ドラマシティ:2013年1月9日(水)~1月17日(木)
一般前売:2012年11月11日(日)
座席料金:全席6,500円(税込)
◆日本青年館:2013年1月23日(水)~1月28日(月)
一般前売:2012年12月16日(日)
座席料金:S席6,500円、A席5,000円(税込)

ミュージカル・ロマン
『逆転裁判3 検事マイルズ・エッジワース』
原作・監修・制作協力/株式会社カプコン
脚本・演出/鈴木圭

人気のゲームソフト「逆転裁判」を題材にした作品で、
宝塚バウホール、日本青年館において
2009年2月に上演した『逆転裁判』-蘇る真実-、
同年8月に上演した続編『逆転裁判2』-蘇る真実、
再び…-では、
アメリカを舞台に主人公の熱血弁護士フェニックス・ライトが、
検事マイルズ・エッジワースと対峙しながら難事件を
解決していく物語で好評を博しました。
シリーズ3作目となる今回の舞台では、
これまでとは視点を変えて、
検事マイルズ・エッジワースを主人公に上演いたします。
敏腕検事を待ち受ける難事件と彼の苦悩とは……。
『逆転裁判2』でマイルズ・エッジワースを演じた
悠未ひろが主演として再び同役に挑みます。


雪組
■主演・・・未涼亜希

◆シアター・ドラマシティ:2013年2月9日(土)~2月17日(日)
一般前売:2012年12月9日(日)
座席料金:全席6,500円(税込)
◆日本青年館:2013年2月22日(金)~2月27日(水)
一般前売:2013年1月20日(日)
座席料金:S席6,500円、A席5,000円(税込)

『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』
原作/手塚治虫
作・演出/正塚晴彦

無免許ながら神技の腕を持つ医師ブラック・ジャック。
言わずと知れた手塚作品の傑作のひとつです。
宝塚歌劇では1994年に安寿ミラ主演で
『ブラック・ジャック 危険な賭け』を上演いたしましたが、
このたび「ブラック・ジャック」
週刊少年チャンピオン連載40周年を記念し、
新たなストーリーで上演します。


好....宅!!!(爆)
是說寶塚是打算把逆裁系列通通改編過嗎??
然後竟然讓神木來演,感覺有點不妙啊~~(喂)
拜託請神木繼續在組長道路上努力,不要輕言放棄啊!!!

まっつ是黑傑克!!!不是安壽那個要慶祝連載40週年重新寫?
雖然黑傑克有很多片段可以用,可是正塚壞掉很久了耶??
真的會撿到好片段嗎?(爆)

再來....一月竟然有博多座??
【博多座】
宙組
■主演・・・凰稀かなめ、実咲凜音

◆博多座:2013年1月5日(土)~1月28日(月)
一般前売:2012年11月10日(土)
座席料金:A席8,500円、特B席7,500円、B席6,000円、C席4,000円(税込)

スペース・ファンタジー
『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』
-田中芳樹作「銀河英雄伝説」(東京創元社刊)より-
脚本・演出/小池修一郎

人気作家・田中芳樹氏による原作「銀河英雄伝説」は、
1982年11月に第1巻が刊行され、
累計1500万部の売上を誇る大ベストセラーSF小説で、
今なお多くのファンの心を魅了し、
SFファンに語り継がれている作品です。
遥かな未来、限りなく広がる銀河を舞台に、
彗星のごとく現れた名将を中心に『銀河帝国』対
『自由惑星同盟』の戦いと、
人間ドラマを壮大なスケールで描いたストーリー。
個性的な数々のキャラクターにより繰り広げられる歴史物語を、
2012年に宝塚大劇場、東京宝塚劇場に引き続き、
博多座では新たなメンバーにて上演します。


【中日劇場】
雪組
■主演・・・壮 一帆、愛加あゆ

◆中日劇場:2013年2月5日(火)~2月28日(木)
一般前売:2012年12月8日(土)
座席料金:A席7,500円、B席6,000円(税込)

ミュージカル・ロマンス
『若き日の唄は忘れじ』
-藤沢周平作「蟬しぐれ」(文春文庫刊)より-
脚本/大関弘政 演出/大野拓史

1994年、紫苑ゆう、白城あやかを中心とした星組で初演。
藩の権力争いに巻き込まれた藩士の波乱に満ちた半生と、
彼を慕う武家娘との淡い恋心を切々と描いた作品。
藤沢文学の香り高い情景を余すところなく盛り込んだ名作を、
新生雪組が上演。壮一帆、愛加あゆのトップお披露目公演となります。

※一部のPCでは「蟬」の文字がご覧頂けない場合がございますが、「蝉」の旧字体です。

グランド・レビュー
『Shining Rhythm!』-新たなる誕生-
作・演出/中村一徳

「光」「影」「ときめき」「喜び」、
そして「情熱」「躍動」をテーマに、
パワフルかつ幻想的に織り成す、ダンシング・ショー。
雪組のショースター、ダンサー、シンガーたちが、
心弾むリズムに乗せて、輝く舞台をお届けします。
2012年3月に上演された同作品を、
壮一帆を中心とした新生雪組に合わせた新バージョンで上演します。


看來小池阿叔花了不少錢買銀英傳版權啊XD
連大劇場都還沒公演已經排好博多座是怎樣?
而且還是一月!!!應該是第一次吧??
看來卡那妹短時間還不會脫下軍服啊XD

剛剛在壯君TOP那篇已經唉過的先行披露是蟬時雨,
說實話我覺得藤澤周平的故事要演得好不是很容易,
他擅長從平淡中顯出情感的醍醐味,
沒有演技的話很容易就演得很平,
壯君我是不會很擔心,
但是新娘T愛加あゆ的火候夠不夠會決定整齣戲的深度

最後就是....
月組
■主演・・・龍 真咲、愛希れいか

◆宝塚大劇場:2013年1月1日(火)~2月4日(月)
一般前売:2012年12月1日(土)
◆東京宝塚劇場:2013年2月15日(金)~3月24日(日)
一般前売:2013年1月13日(日)

宝塚グランドロマン
『ベルサイユのばら』-オスカルとアンドレ編-
~池田理代子原作「ベルサイユのばら」より~
脚本・演出/植田紳爾 演出/鈴木圭


雪組
■主演・・・壮 一帆、愛加あゆ

◆宝塚大劇場:2013年4月19日(金)~5月27日(月)
一般前売:2013年3月16日(土)
◆東京宝塚劇場:2013年6月14日(金)~7月21日(日)
一般前売:2013年5月12日(日)

宝塚グランドロマン
『ベルサイユのばら』-フェルゼン編-
~池田理代子原作「ベルサイユのばら」より~
脚本・演出/植田紳爾 演出/鈴木圭

1974年に初演され、
社会現象を引き起こした舞台『ベルサイユのばら』。
革命に揺れ動く18世紀のフランスを舞台に、
熱く生き、哀しく散った二組の恋人たち。
オスカルとアンドレ、フェルゼンと
マリー・アントワネットが繰り広げるラブ・ストーリー。
宝塚歌劇100周年へ向けた99周年の幕開けに
月組(オスカルとアンドレ編)、
そして4月には雪組新トップスター壮一帆を
中心とした新生雪組(フェルゼン編)が上演いたします。
なお、両公演では下記のとおり
各組トップスターが特別出演いたします(宝塚大劇場公演のみ)。
また、月組公演では、
龍真咲、明日海りおの役替わり公演も実施いたします。
特別出演、役替わり公演の詳細は後日、
当ホームページ等でご案内させていただきます。


【特別出演・役替わり公演について】
○特別出演の予定
蘭寿とむ(花組)・・・月組宝塚大劇場公演中の一部公演に出演
龍 真咲(月組)・・・雪組宝塚大劇場公演中の一部公演に出演
壮 一帆(2012年12月25日に雪組へ組替)・・・
月組宝塚大劇場公演中の一部公演に出演
柚希礼音(星組)・・・雪組宝塚大劇場公演中の一部公演に出演
凰稀かなめ(宙組)・・・雪組宝塚大劇場公演中の一部公演に出演
 ※東京宝塚劇場公演では、特別出演は実施いたしません。

月組公演
『ベルサイユのばら』-オスカルとアンドレ編-
宝塚大劇場公演 主な配役(一部)
役名 本配役 特別出演の公演 役替わり公演
オスカル 龍 真咲 龍 真咲 明日海りお
ロザリー 愛希れいか 愛希れいか 愛希れいか
アンドレ 明日海りお(花組)蘭寿とむ
(雪組)壮 一帆 龍 真咲
※壮一帆は12月25日に雪組へ組替
※月組東京宝塚劇場公演では、
特別出演は実施いたしませんが、
龍真咲、明日海りおによる役替わり公演は実施いたします。

雪組公演
『ベルサイユのばら』-フェルゼン編-宝塚大劇場公演 主な配役(一部)
役名 本配役 特別出演の公演
フェルゼン 壮 一帆 壮 一帆
マリー・アントワネット 愛加あゆ 愛加あゆ
(未定) ― (月組)龍 真咲
(星組)柚希礼音
(宙組)凰稀かなめ
※壮一帆は12月25日に雪組へ組替
※雪組東京宝塚劇場公演では、特別出演は実施いたしません。

◇特別出演、役替わり公演の日程等の詳細につきましては、
後日、当ホームページ等でご案内いたします。


媽啦拔辣又來了煩不煩啊!!!!這次又是五組大亂鬥是怎樣???
月組龍海役替可以想像,
找壯君和TOMU去特出安德烈感覺也頂不錯的,
反正壯君在08年花組外傳也演過安德烈,
倒是沒想到TOMU第一次演到拔辣的角色??
是說羅莎莉和瑪麗皇后又沒有要役替放到表格裡來幹嘛XD

雪組這邊還好壯君是演漢斯,希望衣服不會過長
至於小龍柚子卡那妹要來演什麼...反正不是奧斯卡就是安德烈啦~
只是柚子奧斯卡可能會很可怕就是了(爆)
裡面只有柚子演過阿蘭,其他兩位應該都是拔辣初體驗喔~
好啦反正都當了TOP遲早有一天會演到三本柱
(拔辣風共伊莉沙)之一的,
像TANI那種三本柱完全沒沾上邊的TOP應該是絕無僅有吧?


創作者介紹
創作者 sensuikan 的頭像
sensuikan

水面下的胡言亂語

sensuikan 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • Felice
  • >>裡面只有柚子演過阿蘭,其他兩位應該都是拔辣初體驗喔~

    凰稀好像新公過安德烈?朝海TOP的時候,記得OSA、ASA、安蘭、湖月也是被抓來雪組特出,好像是2006年(?)那次。

    龍就真的是拔辣初體驗了XDD


    >>至於小龍柚子卡那妹要來演什麼...

    正常版:柚=安德烈、凰=奧斯卡、龍=羅莎莉
    驚悚版:龍=安德烈、柚=奧斯卡、凰=羅莎莉

    龍:救......!!! (倒地)
    (真這樣安排的話我就確信老頭們是故意要搞她了XDDD)
  • 後來去查了一下資料的確卡那妹新公過安德烈沒錯~

    這驚悚版也太驚悚了點XD

    sensuikan 於 2012/08/15 20:48 回覆