2011年大河劇劇目公佈,
主角是淺井三姊妹中的小妹阿江(一說阿江與)
看來NHK因為篤姬大獲好評開始開發大河劇女主角市場了XD

這是大河劇的第50齣作品,由篤姬劇本家田淵久美子來撰寫原創劇本
(沒有原作的意思就是隨便劇本家掰啦?)(爆)
阿市及女兒們淺井三姊妹被視為是戰國女性的代表,
三姊妹的人生都是波瀾萬丈,大姊茶茶就不說了,
知名度最高人生也最戲劇化(另外還有COS成呂小強的經驗)(激誤)
老二阿初嫁給京極高次為妻,比起姊姊妹妹來說歷史影響力小,
老三也就是這次主角阿江的人生曲折比起茶茶來說不遑多讓,
一嫁給表哥佐治一成(信長另一妹之子),
一成在小牧、長久手之戰中擁立織田信雄觸怒秀吉被沒收領地,
阿江被迫與一成離婚,二嫁給秀吉之甥秀勝,
但秀勝戰死在征伐朝鮮的文錄之役,
三嫁給德川秀忠當正室,生下三代將軍家光、
千姬(先嫁豐臣秀賴後嫁本多忠刻)、
和子(後水尾天皇中宮、明正天皇之母)。

阿江大秀忠六歲,把秀忠管的死死的,
秀忠終其一生沒娶過側室,所有孩子都是阿江生的
其實秀忠還是有跟侍女偷生了私生子,就是後來的會津藩組保科正之,
但秀忠在阿江生前完全不敢認子,兩人在阿江死後才第一次見面...
容保主公我對不起你,居然把藩祖忘掉啦~(準備切腹)

據說阿江因為和家光奶媽春日局槓上,
因此比較疼愛老三忠長,想跳過老二家光改讓忠長當將軍,
相信阿江和春日局的大鬥法應該會是戲劇重點之一XD

或許因為篤姬大獲好評,
NHK會考慮再度找年輕女星來演阿江也說不定~(上野樹里如何?XD)
淺井三姊妹的戲碼想必應該很有看頭啊~~
(其實我覺得茶茶也很適合拍成大河劇,
不過已經有茶布電影當先鋒了...XD)

附上產經的新聞:

大河ドラマ、龍馬の次は家光の母が主人公

NHKは17日、2011年の大河ドラマの内容を発表。
タイトルは「江(ごう)~姫たちの戦国~」で、
織田信長の妹・お市の三女であり、徳川二代将軍・秀忠の正室、
三代将軍・家光の生母である「江(ごう)」の生涯を描く。

 江(ごう)は近江国小谷城主・浅井長政と、
信長の妹・お市の方の三女、
歴史上名高い“浅井三姉妹”の末妹として出生。
長女の淀(よど)は豊臣秀吉の妻に、
次女の初(はつ)は徳川方の京極高次に嫁ぐ。
主人公である三女の江は、
生後間もなく父浅井長政を信長に攻め滅ぼされ、
その後も夫との離縁や死別。
最後は徳川二代将軍・秀忠に嫁ぎ、
姉・淀の豊臣家と敵対するなど波乱に満ちた人生を送る。

NHK大河ドラマ第50作目となるこの作品は、
08年の「篤姫」を手掛けた脚本家、
田淵久美子さんがオリジナルドラマを書き下ろす。
田淵さんは「篤姫とは全く違う女性になると思うが、
魅力のあるヒロインを作りたい」と意気込みを語った。

なお、来年2010年の大河ドラマには
歌手兼俳優、福山雅治(40)が主人公・坂本龍馬を演じる
「龍馬伝」が決定している。


    全站熱搜

    sensuikan 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()