這下阪神可以從肯德基爺爺魔咒解脫了吧~(爆笑)
(謎之音:再怎麼慘也沒有小熊慘啦~)(茶)

24年前的1985年,阪神球迷在球隊奪冠之後的慶祝行動太過亢奮,
把長得跟當時主力洋將很像的肯德基爺爺丟下道頓堀川,
結果在那之後阪神就與日本一絕緣,
因此有了「被詛咒的肯德基爺爺」的都市傳說XD
88年有電視台對這個都市傳說製作了專題報導,
92年道頓堀的肯德基分店重新擺上肯德基爺爺,
這年阪神爬回聯盟第二名,
03年拿下暌違18年的中央聯盟冠軍,
但是在總冠軍戰敗給王貞治領軍的大榮鷹,
05年又拿下中央聯盟冠軍,結果這次輸給羅德隊...
08年為了鎮邪(喂)在甲子園球場開設肯德基分店
並擺上肯德基爺爺,但是根本沒打進總冠軍賽...
可見這個詛咒的威力真的不容小歔~XD

昨天大阪市進行數年一度的河川未爆彈清理工程時,
先發現了下半身,今天把上半身也找了出來,
雖然眼鏡跟左手還沒找到,但是已經將上下半身合體成功(爆)
球團和球迷都非常高興,直說這下日本一有望XD
打撈出肯德基爺爺的工作人員從三歲開始就是虎迷,
這次作業之前還上網確定相關資訊,
並和同事說如果撈到就很有趣了,沒想到還真的給他撈到!(笑)
當時的總教練吉田義男也說有種歷史終結的感覺,
現在可以期待暌違24年的日本一再臨~XD

合體完畢的肯德基爺爺
這是合體完畢的肯德基爺爺XD(照片來自產經新聞)

以下新聞及圖片都來自朝日新聞~

呪いは解けるか――。24年前に大阪・道頓堀川に放り込まれた、
あのカーネル・サンダース像とみられる人形が発見された。
阪神ファンや球団関係者らは喜び、
85年以来のタイガースの日本一を期待する声があがった。

「人か?」。道頓堀川の遊歩道整備の現場監督の
十川(そがわ)俊一さん(34)は、
ヘドロの中から引き揚げられた上半身だけの像を
見て一瞬ドキッとした。
だが、次の瞬間、「カーネルや」と確信した。

十川さんは3歳の時から阪神の帽子をかぶる阪神ファン。
85年にリーグ優勝した際、
道頓堀川に投げ込まれたサンダース像は気になっていた。
もちろん、85年以降、阪神が日本一になれず、
「カーネル・サンダースの呪い」と言われていることも知っている。
2月、今回の作業に携わることになり、
インターネットでまだ行方不明なことを確認、
同僚らと「見つかったらおもろいな」と話していた。

十川さんらは「まさか本当に見つかるとは。
下半身が出てきたら、『カーネルの呪い』が解けて、
今年は日本一でしょう」。

サンダース発見の報が入ると、現場周辺は報道陣であふれ、
上空をヘリコプターが飛び回った。

熱烈な阪神ファンの大阪学院大企業情報学部の
国定浩一教授(68)も、仕事でテレビ局にいて発見を知り、
駆けつけた。「おわびとお祈りとお礼を兼ねてきました。
何回も捜して見つからないから、
あかんと思ってた。仏のようなものすごいええ顔をしとる。
全国の阪神ファンに報告したい」

「呪い」を気にかけていたファンの喜びもひとしおだ。
虎ファンが集うバー「TORACY(トレーシー)」を
道頓堀近くで経営する金山元宅さん(50)は
「85年に日本一を体験した真弓が監督になって
初めての年に見つかった。
ようやくカーネルさんの呪縛が解かれたんちゃう?
今年はいつもにも増して応援するで」と話した。

当時、阪神の監督だった吉田義男さん(75)は、
サンダース像の発見を聞き、「歴史が終わったな」と感じた。
「当時は(優勝が)社会現象を起こしたからね。
それから暗黒の時代もあった。
今は阪神はプロ野球を引っ張っている。85年を思い出し、
2度目の日本一の悲願を達成してほしい」と期待する。

 サンダース像は、朝日放送の人気番組「探偵!ナイトスクープ」
が過去に川を捜したことがある。
大阪市も数年に1度、船でヘドロやごみを
取り除く作業をしているが、これまで見つからなかった。
今回は、遊歩道工事のため不発弾がないか川底まで
徹底的に調べたので見つかった。

現場の工事関係者によると、下半身がある場所の見当はついており、
11日午前8時ごろから捜索する。


肯德基爺爺的詛咒
還特別製作了詛咒的相關海報,朝日新聞還真是有夠閒~XD

全站熱搜

sensuikan 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()